Site Overlay

10ベットで勝ったらステーキでお祝いしちゃいましょう!

ステーキは、普段食べることが少ない少し高価な食べ物。

人気なオンラインギャンブル10ベットJapanで勝てたら、ちょっと贅沢にステーキ食べるという生活はいかがでしょうか?

10ベットJapan(テンベットジャパン)とは、日本人厚遇なオンラインギャンブル。

2003年に設立されたオンラインギャンブルの業界では歴史の長い大手のブックメーカーの1つです。キチンとライセンスを持っていて日本を含む約90ヶ国にサービスを開始。サイトが日本語対応のため、多くの日本人プレイヤーに人気があります。

日本人にとって非常に馴染み深い、ネットギャンブルの10ベットJapanを詳しく解説します。

10ベットJapanは参加が簡単で日本人ユーザー向けのネットギャンブル

10ベットJapanの魅力は、ネットギャンブルやオンラインカジノに馴染みがまだまだ薄い、NetEntみたいな有名ゲームプロバイダーの使用、日本人向けに開発されているという部分。

日本人プレーヤーはとにかく使いやすいと高評価。

さまざまなスポーツが賭けの対象になり、Jリーグはもちろんプロ野球や日本のプロスポーツリーグなど賭けの対象となっています。

スポーツ観戦+ギャンブルを味わるのが10ベットJapan。

賭けられるスポーツ

サッカー、野球、バスケットボール、競馬、テニス、バレーボール、ラグビーリーグ、ラグビーユニオン、ボクシング、ゴルフ、ウィンタースポーツ各種、バトミントン、グレイハウンド、オージーフットボール、クリケット、カーリング、サイクリング、ダーツ、eスポーツ、フロアボール、アメリカンフットボール、ハンドボール、ホッケー、アイスホッケー、MMA(総合格闘技)、モーターレース、ネットボール、スヌーカー、サーフィン、卓球など。

違法性はないのか?

しかし、10ベットJapanでプレイすることに、違法性はありません。

日本では、スポーツを賭けの対象にするのは、違法になっています。

しかし、日本の企業を利用してスポーツで金銭のやり取りをした場合の話しです。

10ベットJapanは、海外企業が運営しているので違法性の心配はありません。

・運営企業サイト運営企業:Zapzap Marketing Limited

・親会社:Comfortlink N.V.

・所在地 Diagorou 4 , Kermia House, Nicosia, Cyprus

・創業年 サイト運営:2015年

・親会社:2003年

・認可ライセンス キュラソー賭博認可局(承認番号: 8048/JAZ)

このように会社情報とライセンス情報をしっかりと開示しているため、信頼できる企業と捉えられます。